春高バレー 佐賀 男子決勝戦
SEA Games 東南アジア競技大会というのがあって、2年毎に行われ2017年はクアラルンプールで開催された。
you tube で試合を見ることができる。
どの競技も観客がいっぱいで熱気に満ちている。
レベルがかけ離れていないので、見ていて楽しいのかも知れない。
春高バレーの各県予選の決勝、暇な時数試合見ただけだが、県レベルで差が大きいのにはちと驚き。
普通は1校強いチームができると、しばらくして対抗できるほどの学校が必ず1高はでてくるはずなのに、同県で何年も1校が独壇場と言うのは向上心の欠如。
で、以前取り上げたU18のメンバーをふと思い出して佐賀大会を見る。
スポーツブルで無料高画質で見ることができる。
佐賀学園 vs佐賀商業
 itojima
itojima2
佐賀学園セッターの糸島くんですな。
佐賀商業のエースは前日の練習で怪我し出られない。
1,2セット連取した佐賀学園だが、すんなり勝てたわけではない。
takano

itojima4
3,4セットは佐賀商業が連取。
上の佐賀商業の高野くんだったかな、大活躍
結局最終セットは佐賀学園が取って、春高バレー出場となった。
拮抗した試合で非常に面白かった。
スポーツブルでぜひ見てもらいたいな。

試合の前にエースが故障という話は時々聞くので、監督は特にエースやセッターの健康状態は日頃から厳しくチェックしなくていけない。
選手を故障させる監督は無能なわけだから。