0621午後6時25分tl2

すると長い影を後ろに伸ばし
彼が向こうを歩いているのだった
その日は 妙につまらない日で
歩みを 遅くした 自分を
なんて嫌なヤツなんだろうと
思ったりしながら