9時過ぎまで激しい雨が降っていた。
窓から外を見ると小さな通りの横にある小川の水量が半端じゃない。

10時前に雨が止んで犬の散歩に外に出ると吹く風がやたら暖かい。
川沿いの道がキラキラしていのでコンデジで撮ろうとすると、いくら拭いてもレンズが曇るのであった。
こんな経験は初めてだ。

12月11日気温20度を超える
レンズが曇らなくなるまで15分かかった。

窓という窓を午後3時過ぎまで開けておいた。

12月20度を超えた日の夕方
 (RICOH CX6)

夕方まで暖かい「いい日」だった。