金華山 ホトトギス
花は金華山でも・・・
金華山2

(GR3)
このホトトギスはネットの園芸店から「金華山」として買ったもの。
花は金華山の花に似ているが、葉が違う。
江戸時代より愛好されていたと言われる金華山の特徴は葉で
○斑が入る
○葉の色は明るい黄緑色
この金華山が全然違う。

下は借り物だけど、本物の金華山だと思う。
金華山
(勝手に借りた写真です)

サツマホトトギスというほんとによく似たホトトギスがある。
斑入りサツマホトトギス (黄金月)は園芸種。
水無月と呼んでいるのは間違いだと思う。
あと斑入りホトトギスという似た花を咲かせるホトトギスもある。
いずれもかっては育てていたが、同時期に花を咲かせたことがないので比較のしようがなかった。
多分ホトトギスの専門家はいなくて、新しい品種には山野草の店が独自に名前をつけたり(あるいは約の斑点があるなしなどの微妙な違いがあるのかも)して混沌の世界のような気がする。